週1からOK!「半日断食」で胃腸を休ませて元気な身体づくり

未分類

「まずは週1回の半日断食から始めてみませんか?」

突然ですが、質問です。

あなたは一日に何食、食事をとりますか?

私たち現代人は「一日3食」という食生活の人がほとんどだと思います。

間食をする人もいるでしょう。

そういう食生活を続けているとどうなるでしょうか?

胃腸をはじめとする内臓は消化のために休まず働いているのです。

そこで、胃腸や身体を休ませることができる「半日断食」をオススメします。

まずは、週1回の半日断食でもOK。

全く食べない「断食」とは違うので、誰でも挑戦しやすい健康法ですよ!

私は日常的な「食べすぎ」を防ぐために、 ダイエットと健康目的で「半日断食」を再開しました。

スポンサーリンク

半日断食で胃腸を休めよう!

半日断食をする目的の一つに「胃腸を休める」ということがあります。

私たち現代人は一日3食という食生活が定着しています。

間食する人もいるでしょう。

空腹を感じる前に次の食事が始まる。

お腹が空いたら間食してしまう。

そうなると、常に胃に食べ物が入った状態になります。

残った食べ物を消化・吸収するために胃をはじめとする臓器は休むことなくフル稼働することに。

あなたは休みなく働き続けることができますか?

胃や腸などの臓器も同じです。

胃腸や臓器を休ませるために、胃の中に食べ物が入っていない空腹の時間を長く作ることが重要になります。

それを実践する方法に「断食」「半日断食」などの方法があります。

しろなな
しろなな

私は実践しやすい半日断食を取り入れています。

半日断食で疲労回復!?

「休んだのに疲れが取れない」

「8時間寝たのにスッキリしない」

こんな風に感じたことはありませんか?

それは「一日3食」という食生活が原因かもしれません。

胃の中に常に食べ物がある状態では消化・吸収のために胃腸や臓器が頑張って働いています。

自分自身はリラックスして休んでいるつもりでも、 体は働き続けています。

なかなか疲れが取れない、慢性疲労状態になっている可能性があります。

しろなな
しろなな

私自身、一日2食の半日断食にしてからは身体も軽く、疲れにくくなったと感じています。

週1回の半日断食でも効果はある?

効果はあります。

しかし、体重や体調にすぐに変化があるわけではないので効果を実感できない人がほとんどです。

週1回でも胃腸を休ませる効果はあると言われています。

目には見えなくても体はしっかり休んでいますので安心してください。

週1回の半日断食からスタートさせ、週2~3と増やしていくと良いでしょう。

毎日継続して行うことが難しくても胃腸を休ませるための空腹時間を意識して取るようにしてみてください。

継続して行う半日断食の効果

しろなな
しろなな

私が半日断食を続けて感じた効果です。

私が感じた半日断食の効果
  • 痩せる、体が軽い
  • 胃が小さくなる
  • 仕事効率アップ
  • 肌荒れしにくくなった
  • 時間が増える
  • 食費が浮く

食べる量が減るので体重の減少と体が軽い!と感じるようになります。

継続して食事量を減らすので胃も小さくなり継続したダイエット効果が得られます。

私は、空腹時間が長いとなんとなく、和食のようなあっさりしたご飯が食べたくなります。

自然と高カロリーなもの食べることが減りました。

脂っこい揚げ物も食べることが減ったので、肌荒れなどの肌トラブルも減ったと感じています。

詳しくはこちらの記事に書いています。

まとめ

2017年に半日断食(12~16時間断食)という生活を行ってきました。
(一度中断して現在再開中)

この半日断食という生活を続けてから私はメリットを感じているので続けています。

半日断食に興味があるというあなた。

まずは週1回から挑戦してみてはいかがでしょうか。

では、また♪

【参考資料】
痩せも美肌も健康も手に入る! 空腹はなぜ体にいいのか。- Yahoo!ニュース

痩せ体質&若返りまで実現!?「週1断食」驚きの効果-ダイヤモンド・オンライン

コメント

タイトルとURLをコピーしました